やたわか通信・コラム

やたわか通信・コラム

【月刊】

2021年12月号

特別国会を経て、政策提案で次期臨時国会に臨む

特別国会を経て、政策提案で次期臨時国会に臨む

第49回衆議院選挙の結果を受けて11月10日に召集された第206回特別国会は3日間の会期を終え12日に閉会しました。召集日には憲法に従い内閣が総辞職したうえで、首班指名(内閣総理大臣指名)選挙によって、岸田文雄氏が第101代内閣総理大臣に選出され、組閣が行われました。

12月に召集される次期臨時国会では、総理所信表明に対する代表質問、政府の経済対策とその裏付けとなる補正予算案の審議が行われる予定です。

PDFダウンロード

≪ 前の記事 次の記事 ≫