国会質問

国会質問

参議院 予算委員会 (2021年3月15日)

参議院 予算委員会 (2021年3月15日)

3月15日(月)、参議院予算委員会の集中審議が開催され、政府のコロナ対策としてのワクチン接種の課題やものづくり産業の支援強化、児童手当の見直し問題、孤独対策などについて、政府見解を問いました。なお、今回の児童手当の所得制限の改訂が中間所得層への支援の後退につながることを指摘するにあたり、皆様からお寄せいただいた見直し反対の署名、48,198筆も政府に示しました。

1.参考人質問
2.総務省における国家公務員倫理の徹底化
3.新型コロナウイルス感染症対策
4.深刻な影響を受けている産業・業種への対策強化
5.ものづくり産業の支援強化による雇用創出
6.児童手当見直しの問題
7.孤独対策の課題と支援の方向性
8.シングルマザー対策

活動報告の記事はこちらから


≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ

最近の記事