活動報告

活動報告

議員宿舎からオンライン国政報告

議員宿舎からオンライン国政報告
▼続きを読む

 本日は議員宿舎から電機連合加盟組合2組織にオンラインで国政報告を行いました。パナソニックグループ労連三重地区懇話会「役員スタッフ研修会」、デンソーエアクール労組「組合員意見交換会」で、働く人の声を代弁して政策実現のために政府と交渉する組織内議員としての意義や役割についてお話しし、続いて少子化対策や産業競争力強化などの政策面の課題について資料に基づき説明しました。

20220514182839.png

20220514182902.png

 参加者からは、半導体をはじめ部材不足が生産・販売へ及ぼす影響と経済安全保障について、また、ガソリン価格の高騰や物価上昇等への経済対策についてご意見をいただきました。若い組合員の皆さんからは、子育て・教育支援などの公的給付が所得制限により中間所得層に十分に行き渡らないことへの対策や改善を求める声が多く聞かれました。

20220514183327.png

20220514183031.png

20220514183047.png

20220514183354.png

20220514183127.png

 来週もタイトな国会日程が続きます。18日(水)の本会議から参議院でも「子ども家庭庁設置法案」の審議が始まり、私も会派を代表して質疑を行う予定です。また、19日(木)は経済産業委員会で「高圧ガス保安法改正法案」に関して質疑を行います。週末もこれらの準備に追われます。

20220514183514.jpg

本会議、委員会、そして国会見学来訪者との意見交換

本会議、委員会、そして国会見学来訪者との意見交換
▼続きを読む

 本日午前は、本会議に出席。地球温暖化対策推進法改正案の趣旨説明と質疑が行われ、国民民主党・新緑風会からは代表して芳賀道也議員が質疑を行いました。午後は東日本大震災復興特別委員会に出席。福島復興再生特措法改定案の趣旨説明などが行われました。

20220513211531.png

20220513212101.png

20220513182706.jpg

20220513182719.jpg

 その後は国会見学に来られた皆さんへの国政報告と意見交換。本日は3組織にお越しいただきました。改めて47年間電機連合組織内参議院議員に引き継がれてきた議員バッジが、「職場を代表して政府に対し交渉する代理人としての証」であることをお話しし、また、少子化対策については「子育て・教育支援の公的給付における所得制限の問題と中間所得層への配慮の必要性」、産業政策については「半導体や次世代蓄電池など、産業競争力の強化における政府の政策的支援の必要性」などについて、国会での質疑内容を中心にお話ししました。

 夕刻からは電機産業労使懇談会に出席し、労使の方々と、デジタル社会や脱炭素社会の実現に欠かせない人材の育成・確保について意見交換させていただきました。

<パナソニックライフソリューションズ労組スマートエネルギーシステム事業支部とパナソニックアプライアンス労組ホームエンターテイメント支部の皆さん>

20220513182913.jpg

20220513183154.jpg

20220513183310.jpg

<日立製作所労組西日本支部の皆さん>

20220513183534.jpg

20220513183805.jpg

<福岡地協「拡大幹事会」の皆さん>

20220513184023.jpg

20220513183951.jpg

20220513184051.jpg

経済産業員会「省エネ法改正法案」採決

経済産業員会「省エネ法改正法案」採決
▼続きを読む

 本日も午前から経済産業委員会が開かれ、「省エネ法改正法案」の審議が行われました。審議後に採決が行われ、本法案は賛成多数で可決されました。改正法の施行にあたり適切な措置を講ずべき8項目について、私から付帯決議として提案し採択されました。

20220512214958.jpg

20220512214908.jpg

20220512214753.jpg

 夜は、国民民主党Youtubeライブ「Go!Go!こくみんLIVE~通常国会中間報告/〇〇議員ってどんな人?矢田わか子編〜」に出演しました。礒崎参議院議員と浅野衆議院議員からのインタビューを受けながら、今国会でも取り組んでいる子育て・教育支援の公的給付における所得制限撤廃、また、国会議員になる前の労組役員時代の経験、とりわけ不妊治療に悩んでおられる職場の組合員の声に耳を傾け、社内で初めて不妊治療休暇を提案し、労使交渉を経て実現した経験などについてお話ししました。プライベートでは、料理が好きなことや、息子のために週末に食事を作り置きしておくことなども紹介いただきました。浅野議員の緻密な取材に基づく質問に少し驚かされた場面もありました。

20220512213650.png

20220512213704.png

20220512213716.png

 本日の「やたわカフェ」は電機連合山梨地協加盟組合の皆さんにオンラインで国政報告を行いました。組合員とそのご家族やOBも参加され、暮らしと経済、少子化対策、経済安全保障など、多岐にわたるご質問ご意見をいただきました。

20220512215546.png

20220512214002.jpg

 本日は新聞社3社による参院選候補者写真の撮影を行い、今夏の挑戦に向けた決意を新たにしました。

20220512212940.jpg

経済産業委員会「省エネ法改正法案」参考人質疑

経済産業委員会「省エネ法改正法案」参考人質疑
▼続きを読む

 本日は昨日に引き続き午後から経済産業委員会が開催され、「省エネ法改正案」に関する参考人質疑が行われました。私からも下記の項目につき、質疑を行いました。

 ①燃料電池車の普及問題と今後の可能性

 ②水素の生産過程におけるCo2排出問題

 ③電源・熱源の脱炭素化の展望

 ④力の安定供給と海外資源の安定確保の課題

20220511215557.jpg

20220511215653.jpg

 午前は本会議に出席。本日は「経済安全保障推進法案」の採決が行われ、採決の前には国民民主党・新緑風会を代表して礒﨑哲史議員が賛成討論を行いました。採決の結果、同法案は賛成多数で可決されました。

20220511221004.png

20220511213144.jpg

 政務調査会第一部会と男女共同参画推進本部の合同会議が開催され、超党派で準備がされている議員立法の「AV出演被害防止法案」について、自民党の宮崎政久衆議院議員と法務省からヒヤリングを行いました。また、憲法改正手続きに関わる広告規制などを規定した立憲民主党の「国民投票法案」について協同提案すること、「電気通信事業法改正案」に関する立憲民主党の修正案に賛成することを確認しました。合同会議終了後は、引き続いて両院議員総会が開催されました。

20220511214334.jpg

20220511214440.jpg

 本日の「やたわカフェ」は、三菱電機労組組「織内議員団会議」、電機連合兵庫地協「神戸地区委員会」でオンライン国政報告を行いました。子育て・教育支援の公的給付における所得制限撤廃や、マイナンバーとデジタル化を結び付けた効率的な子育て支援など、今回も少子化対策に関する多くのご意見ご要望をいただきました。

20220511213005.jpg

20220511222737.png

 夜は動画メッセージの撮影。国会開会中は、加盟組合や支援団体からお声がけいただいても、日程が合わないため参加できない会議・行事が多く、動画メッセージの依頼が増えています。短時間の動画で私の思いを伝えられるよう話の内容や構成を工夫しています。

20220511211505.jpg

経済産業委員会 省エネ法改正案に関する質疑

経済産業委員会 省エネ法改正案に関する質疑
▼続きを読む

 本日は経済産業委員会で「省エネ法改正案」の審議が行われ、私からも下記の項目について経済産業大臣をはじめ政府との質疑を行いました。

 ①国際的エネルギー事情の変化に伴うエネルギー計画のあり方

 ②原子力発電の再稼働の課題

 ③電気・ガス料金における燃料費調整制度の上限問題

 ④発電所の休廃止の事前届出制の課題

 ➄CCSの可能性と支援措置の課題

 ⑥グリーンイノベーション基金の増額

 ⑦地熱発電の支援強化

 ⑧環境配慮型電線の普及促進の必要性

 ⑨家庭・産業の電化促進とヒートポンプ活用の支援

 ⑩蓄電池の発電事業化

 ⑪太陽光発電の設置の多様化 

20220510212710.jpg

 その中でも②に関しては、国民民主党は、「法令に基づく安全基準を満たした原発の再稼働」、「新しい原子力技術の推進と技術者・オペレーターの確保」を求め、当面2千億円の予算を要求しています。私からは、ウクライナ情勢によるエネルギー事情の変化により欧米諸国が原子力発電へのシフトを進める中で、わが国の原発再稼働への展望や、発電所・メーカーの技術者の育成と技術向上に関する今後の支援策について見解を求めました。

20220510213105.jpg

 ⑥に関しては、カーボンニュートラルを実現するために期待される技術開発として、「Co2を排出しない新しい非化石燃料の開発」「再生可能エネルギーと蓄電池の組み合わせによる安定的な電力供給システムの構築」を重視すべきであるとことを述べました。国民民主党が提案している緊急経済対策では、「合成燃料」などCo2を排出しない非化石燃料の開発に「国内製造基盤構築等」として1兆円の予算を充てることを求めています。私からは、「合成燃料」の研究開発のためにNEDOを通じて支給している委託研究補助金の規模が小さいことを指摘し、原資となる「グリーンイノベーション基金」のさらなる拡充を提案しました。既に同基金の7割の使途が決定しており追加の予算措置が求められますが、経産大臣からは前向きな答弁がありました。

20220510212617.jpg

 ⑦に関しては、わが国において地熱発電の潜在能力を引き出すための施策について問いました。先ず、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)による国内調査への助成、探査への出資などの支援策の強化とともに、普及拡大の障害となっている諸課題への対応につい政府の見解を求めました。また、JOGMECの出資業務に海外での大規模探査事業が追加されることに関して、その事業化の目的を問いました。最後に大型の地熱発電設備の場合は、消費地から遠くなると系統連携費用の負担が大きくなることから、費用補助などの軽減策の導入を求めました。

(※ご参考:配布資料

 明日も経済産業委員会で参考人質疑を行う予定です。参議院インターネット中継でご視聴ください。

【経済産業委員会(参考人質疑)】

・質疑時間:15時06分~15時18分(12分)

・内容:「省エネ法改正案」に関する参考人に対する質疑

・参議院インターネット中継でぜひご視聴ください(後日、録画もご覧いただけます)

 https://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

20220510212931.jpg

 朝は国民民主党の政調第1部会が開催され、「子ども家庭庁設置法案」に関連して議員立法として提出されている次の法案についてヒヤリング・協議を行い、対応を確認しました。

①「 こども基本法案(自公案)」、

②「子ども総合基本法案(立憲民主党案)」、

③「子ども育成基本法案(日本維新の会案)」

続いて、金融庁より仮想通貨の管理等に関する「資金決済法等改正案」についてヒアリング・協議を行い、財務省からは「令和2年度決算」についてヒアリングを行いました。

20220510213634.jpg

 本日は国家見学に来られたパナソニックホームズ労組東部営業支部の皆さんと意見交換、また、夜は「やたわカフェ」で日立製作所労組本社支部、SMK労組東京支部の皆さんにオンラインで国政報告を行いました。

20220510213657.jpg

20220510213712.jpg

20220510213729.jpg

20220510214056.png

≪ 前 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13

月次アーカイブ

ページの一番上に移動します