活動報告

活動報告

ケイミュー労組の皆さんが国会へ

ケイミュー労組の皆さんが国会へ
▼続きを読む

 5月14日(火)、ケイミュー労組の皆さんが国会へ。国政報告をさせていただき、その後意見交換。働き方改革、社会保障、子ども子育て支援、エネルギー政策など、様々なテーマでご質問もいただきました。今後とも職場や暮らしの現場のお声を届けていただければと思います。よろしくお願いいたします。

20190514185745.jpg

20190514185808.jpg

20190514185829.jpg

20190514185848.jpg

 連合主催「児童虐待のない社会の実現に向けた院内集会」に出席。子どもが虐待により命を失うという痛ましい事件が立て続けに発生しています。児童虐待防止対策の総合的かつ抜本的な強化は喫緊の課題であり先送りすることはできません。国民民主党をはじめ野党は政府案に比べ、より実効性ある対策強化策を盛り込んだ「児童虐待防止法案」を提出しています。子どもたちの命を守るために、与野党の枠を超えて児童虐待防止対策の強化を実現するべく努力いたします。

20190514185920.jpg

決算委員会 省庁別審査

決算委員会 省庁別審査
▼続きを読む

 5月13日(月)、決算委員会において国会、会計検査院、厚生労働省、消費者庁に対する平成29年度決算「省庁別審査」が行われ、主に厚生労働大臣に以下のような内容で質問に立ち、政府の見解を求めました。

 〇公的機関における障がい者雇用の問題について

 〇医療費の適正化(薬価基準、医薬分業の問題)について

 〇生活習慣病の予防・進行管理について

 高齢化に伴い国民医療費は毎年増え続けています。一方、支える保険料と税金など公費には限りがあります。今後、膨張する医療費をどう抑制していくか、国として重要な課題です。引き続き、様々な視点で医療費の適正化の問題について議論していきたいと思います。

(委員会提出資料)

資料①薬価制度の改革に向けた基本方針.pdf

資料②院内処方と院外処方のコスト差.pdf

資料③医科診療費の内訳.pdf

資料④糖尿病重症化防止プログラム.pdf

20190513172301.jpg

20190513172357.jpg

20190513172423.jpg

電機富山地協、三菱電機労組関西支社支部の皆さんが国会へ

電機富山地協、三菱電機労組関西支社支部の皆さんが国会へ
▼続きを読む

 5月9日(金)、朝は国対役員会、議員総会、本会議。今日は「子ども・子育て支援法改正案」、いわゆる幼児教育無償化法案が可決・成立しました。さまざまな懸念事項がありますが、幼児教育無償化の方向性にはまずは賛成、半歩前進です。しかしながら、さらなる保育ニーズの高まりによる待機児童問題や保育の質、子どもの安全確保など懸念される点は残っています。現場の実態を把握し、保育の受け皿確保など国として適切な対応がなされるよう引き続き、取り組んでまいります。

20190510191611.jpg

 今日は電機富山地協、三菱電機労組関西支社支部の皆さんが国会へ。それぞれ国政報告をさせていただきました。働き方改革、年金・医療・介護など社会保障の課題、女性活躍社会の推進など様々なテーマでご意見もいただきました。今後ともよろしくお願いいたします。

 来週13日(月)には、決算委員会「省庁別審査」があり主に厚生労働分野の課題について大臣に対し質問する予定です。

(決算委員会 省庁別審査)

日時:2019年5月13日(月)

質問:15:00~15:25(25分)

内容:平成29年度決算 省庁別審査

(国会、会計検査院、厚生労働省、消費者庁)

お時間ある方は、ぜひ参議院インターネット中継をご覧ください。

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php 

よろしくお願いします。

20190510191746.jpg

20190510191648.jpg

20190510191727.jpg

20190510191855.jpg

20190510191917.jpg

20190510191834.jpg

内閣委員会「子ども・子育て支援法改正案」の質疑・採決

内閣委員会「子ども・子育て支援法改正案」の質疑・採決
▼続きを読む

 5月9日(木)、内閣委員会において総理出席のもと「子ども・子育て支援法改正案」の最後の質疑があり、私も質問の機会をいただきました。

 総理に対する質疑では、これまでの少子化対策の検証、待機児童ゼロに向けた政府の本気度をあらためて問い、その上で子育てにかかる教育費の負担軽減など公的な支援の強化を提案、少子化の克服に向けた総合的な政策の見直し、改善を強く要請。また担当大臣には無償化に伴う保育ニーズの高まりに備えた待機児童と保育の受け皿整備の計画の見直し、給食費の負担のあり方の再検討を求めました。

 法案の採決にあたり、国民民主党は政府案にある国の基準を満たさない認可外保育施設であっても施設等利用給付の対象施設とみなす「5年間」の経過措置について、子どもの安全確保の観点から、その期間を「3年間」に短縮する修正案を提出しましたが、残念ながら修正案は否決され、最終的には政府案に賛成した上で、懸念事項について付帯決議を提案し採択しました。

20190509182937.jpg

20190509182917.jpg

20190509182855.jpg

20190509182755.jpg

20190509182821.jpg

 

 なお本日の質疑の様子は、近日中にホームページ「やたわかチャンネル×YouTube」にアップいたしますので、ご覧いただければ幸いです。

(委員会提出資料)

資料①韓国における出生児数・合計特殊出生率・失業率の推移.pdf

資料②年齢階層別にみた未婚率.pdf

資料③幼児教育無償化に伴う給食費の扱い.pdf

議員総会、本会議、質問に向け打ち合わせ

議員総会、本会議、質問に向け打ち合わせ
▼続きを読む

 5月8日(水)、後半国会へ。本会議があり「女性活躍推進法改正案」が審議入り、施行後3年の見直しです。2018年に発表された「ジェンダー・ギャップ指数」は、149ヵ国中110位であり主要7ヵ国の中では最低水準です。これまでの取り組みを検証し、着実に女性活躍を後押しできるよう制度の改善に取り組んでいかなければなりません。課題はたくさんありますが、国民民主党として建設的な議論を行ってまいります。

 明日は内閣委員会で「子ども・子育て支援法改正案」の最後の審議があり、総理に対し質問します。これまでの議論を踏まえ、政府案の不十分な点、懸念事項について議論したいと思います。

(内閣委員会)

 日時:2019年5月9日(木)

 質問:①13:25~13:40(15分)※総理に対する質疑

    ②14:25~14:40(15分)

 内容:「子ども・子育て支援法改正案」

 お時間ある方は、ぜひ参議院インターネット中継をご覧ください。

 http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php 

 委員会の傍聴もできます。よろしくお願いいたします。

20190508182900.jpg

20190508182921.jpg

≪ 前 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

月次アーカイブ

ページの一番上に移動します