活動報告

活動報告

ホシデン労組定期大会

ホシデン労組定期大会
▼続きを読む

 本日はホシデン労組定期大会でご挨拶をさせていただきました。いよいよ議員宿舎からの引越しの日も迫り荷造り作業に追われる中、本日も議員宿舎からオンラインによるご挨拶となりました。役員、代議員の皆さまには、事業場の門前でご挨拶させていただいたことを思い出しながら、これまでのご支援への御礼と今回の選挙でご期待に沿えなかったことへのお詫びを申し上げました。

20220723221635.png

 この6年間、職場との接点強化に努め、組合員の皆さんに政治をより身近に感じていただけるよう活動を続けてきたことの成果が出つつあったところで議席を失うことになりましたが、立場は変わっても引き続き職場組合員の皆さんとの接点強化活動にどのように関わっていけるのか、電機連合や出身労組と検討して参ります。皆さんが思っておられる以上に、職場や暮らしの現場の声には国政を動かす大きな力があります。今後も皆さんのご意見ご要望をお聞かせください。何卒よろしくお願い申し上げます。

20220723221655.png

20220723221707.png

労組定期大会でのご挨拶が続く

労組定期大会でのご挨拶が続く
▼続きを読む

 本日も電機連合加盟組合の定期大会でご挨拶。本来であれば直接会場へ伺い、これまでのご支援の御礼と先般の参院選でご期待に沿えなかったお詫びを申し上げなければならないのですが、あと数日で議員宿舎から引っ越さなければならず、その準備中のため宿舎からオンラインでのご挨拶とさせていただきました。本日開催された安川電機労組、シャープ労組、ヤマハグループ労連の各定期大会で、それぞれの代議員、役員の皆さんには、これまでとは立場は変わるものの、引き続き労組役員として職場や暮らしの現場と政治を繋ぐ役割を果たしていくことをお約束しました。ありがとうございました。

20220722165645.png

明電舎労組定期大会

明電舎労組定期大会
▼続きを読む

 本日は明電舎労組定期大会でオンラインによるご挨拶をさせていただき、これまでのご支援への御礼と先般の参院選で結果を残せなかったことへのお詫びを申し上げました。子育て・教育支援の所得制限撤廃、デジタル化の推進、脱炭素社会実現に向けた施策の推進、子ども虐待対策など、これまで取り組みを進めてきた幾つもの課題が道半ばで残されています。今後も国民民主党の同僚議員や超党派議員、官僚の皆さんとともに課題解決に向けて諦めずに取り組んで参ります。

20220721170812.png

シンフォニアテクノロジー労組定期大会

シンフォニアテクノロジー労組定期大会
▼続きを読む

 本日はシンフォニアテクノロジー労組の定期大会でオンラインによるご挨拶をさせていただきました。先般の参院選では豊橋事業所の門前に立たせていただいたことを思い出しながら、これまでのご支援への御礼と選挙でご期待に沿えなかったことへのお詫びを申し上げました。

 この6年間、現場の声に懸命に聴き、政策という形に練り上げ、国会で課題提起とともに具体的に提案すれば必ず政府は動くことを経験しました。参議院では電機連合の職場の代表としての議席は失ってしまいましたが、職場や生活の現場と国会を繋ぎ、皆さんのお困りごとをどのように解決していくのか、従来の役割と機能をどのように継続していくか、今後、出身組織とともに検討していきたいと思います。私自身も子育て・教育支援を中心とする公的給付における所得制限の撤廃など、取り組みの半ばにある幾つもの課題を残しています。これらの課題についても従来と立場は異なりますが、今後も皆さんとともに引き続き粘り強く解決に向けて取り組みを進めたいと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。

20220720203123.jpg

 昨日、議員会館事務所の鍵の引き渡しを行い、退室しました。事務所スタッフとともに必死で駆け抜けてきたこの6年間の数多くの思い出が詰まった場所です。これまでゆっくり眺めたこともなかった12階執務室の窓外の風景を改めて目に焼き付け、感謝の念とともに事務所を後にしました。今後は議員宿舎の引越しを終えた後、当面の間、出身産別である電機連合の本部で事務所業務を継続の予定です。

20220720204008.jpg

20220720204038.jpg

20220720204051.jpg

20220720204105.jpg

20220720204118.jpg

20220720204132.jpg

20220720204149.jpg

パナソニックグループ労連定期大会

パナソニックグループ労連定期大会
▼続きを読む

 本日は午後から大阪へ移動。パナソニックグループ労連第11回定期大会でご挨拶の場面を設けていただきました。故郷の大阪で出身組織の仲間の皆さんに、この6年間のご支援への御礼と先般の参院選でご期待に沿えなかったことのお詫びを申し上げました。

20220716195702.jpg

私からは、現場の声には力とエネルギーがあり、皆さんが政治へ声を上げれば国や政府を動かせることをこの6年間で経験したこと、そして今後もより良いより豊かな暮らしを実現するために、しっかりと前を向いて政治運動の歩みを続けてほしいことをお話ししました。これまでのご支援に重ねて感謝申し上げます。ありがとうございました。

20220716195740.jpg

≪ 前 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

月次アーカイブ

ページの一番上に移動します