活動報告

活動報告

電機連合8地協の定期大会でご挨拶

電機連合8地協の定期大会でご挨拶
▼続きを読む

 9月10日(土)、電機連合地協の定期大会開催がピークに。昨日に続き大阪から8地協の大会でオンラインによりご挨拶させていただきました。今も私の下に届けられる職場組合員や一般の方々からの悩みや切実な声を受け止め、今後の政策課題としてお預かりしているものが多数あります。これらの実現に向けて前へと進めていくことが電機連合政治アドバイザーとしてのミッションの一つです。今後は議員とは異なる立場とはなりますが、これまで培ってきた党派を超えた国会議員、地方自治体議員や各省庁官僚スタッフとのネットワークを最大限に活用し、電機連合の政策立案チームとともに課題解決に向けた取り組みを進めて参ります。

<群馬地協>

20220911094934.png

<千葉地協>

20220911095026.png 

<大分地協>

20220911095126.png

<西九州地協>

20220911095203.png

 もう一つの大きなミッションは、新しい立場で引き続き政治と職場を繋ぐ役割を担っていくことです。即ち、先の参院選の結果を踏まえて今一度、組織内議員を国政へ送ることの意義について、職場組合員と対話する中でしっかりとお伝えし理解を深めていただくことです。目まぐるしい時代の変化とともに労働組合運動も大きな転換期を迎えていると言えます。私たちの暮らしをより豊かにするために、賃金改善や雇用確保に加えて政策制度課題への取り組みの重要性は一層増しています。頼りがいのある労働組合であり続けるために、私も微力ながら尽力いたします。いつでもどこへでも直接伺いますので、ぜひお声がけください。加盟組合役員の皆さんには、今後も私と一緒に前を向いて粘り強く取り組みを進めていただくことを改めてお願い申し上げます。

<新潟地協>

20220911095442.png

<熊本地協>

20220911095455.png

<埼玉地協>

20220911095506.png

<福岡地協>

20220911095521.png

20220911095908.jpg

電機連合 大阪地協定期大会、富山地協定期大会

電機連合 大阪地協定期大会、富山地協定期大会
▼続きを読む

 9月9日(金)午後からは明石市から大阪市へ移動。電機連合大阪地協定期大会でご挨拶の後、引き続き開催された結成60周年記念レセプションに浅野さとし衆議院議員とともに出席させていただきました。大会では、先般の参議院議員選挙期間中、各地を巡回する中でいただいた多くの皆さんからの政策課題について、今後の取り組みをどのように進めていくのか、議員とは異なる立場でも進められる方策等について検討していることをお伝えしました。

20220910002739.jpg

 とりわけ子育て・教育支援の公的給付における所得制限撤廃や、ここ数年にわたり進展のない介護政策の課題について、また、産業政策についても多くの加盟組合から政策要望をいただいており、今後、浅野さとし衆議院議員をはじめ国民民主党の各議員や省庁官僚スタッフとの連携の中で、課題解決に向けた取り組みを進めていくことをお約束しました。

20220910002816.jpg

 また、電機連合政治アドバイザーとしての新たな役割と任務についてご説明し、職場と政治を繋ぐために組合員との対話を進める中で、企業内労使では解決できない課題をまとめ、具体的な政策に練り上げて国会へ届けることが、結果的には労組の組織強化や求心力向上に繋がることをお話ししました。今後は私も積極的に職場を訪問し、組合員の皆さんと対話させていただきたいと思います。是非お声がけくださ。20220910002843.jpg

20220910002902.jpg

20220910002920.jpg

20220910002934.jpg

20220910002947.jpg

 大阪地協定期大会でのご挨拶の前に会場内の会議室をお借りして、電機連合富山地協の定期大会でオンラインによるご挨拶をさせていただきました。賃金引き上げや雇用の安定化を図ることに加えて、これからの時代は政策・制度の実現によって多くの勤労者や生活者の要望に応えていくことが、私たちの活動の中で従来以上に大きなウェイトを占めていくことをお伝えし、その取り組みに向けた職場組合員との対話の重要性をお話ししました。私たちを取り巻く環境が変化を続ける中で、労働組合の運動も大きな転換期を迎えています。職場組合員との対話やスピード感のある対応を覚悟を持って進めていくために、その仲間を増やしていくことが、私に与えられた新たな任務でもあります。何卒よろしくお願い申し上げます。

20220910004340.jpg

兵庫県明石市の子ども・子育て支援施設見学

兵庫県明石市の子ども・子育て支援施設見学
▼続きを読む

 本日午前は明石市駅前の複合施設(公共施設+商業施設)内にある明石市の子ども・子育て支援施設を国民民主党玉木代表とともに明石市泉市長にご案内いただき視察させていただきました。「あかし子育て支援センター」「子ども健康センター」「親子交流スペース」など、隅々まで子どもへの愛情に溢れた各施設の設計・運営に対する姿勢に共感を強く覚えました。

20220909232123.jpg

20220909232203.jpg

<あかし市民図書館>

20220909232247.jpg

20220909232302.jpg

20220909232429.jpg

※子どもの低い目線に合わせた机・椅子は市長の発案

20220909232454.jpg

 明石市は、医療や保育、給食など子どもに関する「5つの無償化」政策で注目を集めておられますが、これらの「お金の安心」に加えて「心の安心」にも配慮したきめ細やかな政策の数々は、正に子どもを市政のど真ん中に置いておられ、圧倒されました。子どもへの惜しみない投資は、その結果、子育て世帯の転入による人口増と地域経済の活性化、税収増による市財政の健全化に繋がる好循環を長年生み出し続けておられます。今こそ国政に必要な子ども子育て政策の目指すべき方向性を泉市長に改めてご教示いただきました。本日は貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。

20220909232328.jpg

20220909232603.jpg

<親子交流スペース>

20220909232620.jpg

20220909232634.jpg

20220909232543.jpg

20220909233151.jpg

20220909233216.jpg

電機連合の主要会議、委員会が順次開催

電機連合の主要会議、委員会が順次開催
▼続きを読む

 今週前半は、電機連合の主要会議、委員会が順次開催され、私も新たに政治アドバイザーの立場でお話しさせていただきました。5日(月)は地協事務局長会議、7日(水)は産業・社会政策委員会で、いずれの会議においても私の新たな役割と任務をご説明し、全国の各地協事務局長、各単組の政策担当者に対し共有したい課題認識と今期の活動の方向性についてお話ししました。

<9月5日 地協事務局長会議>

 今期は役員改選期ということもあり、退任される方々の中には6年前の初当選からお世話になった方も多数おられました。これまでのご支援ご指導に感謝申し上げますとともに、新しいステージでのご活躍を心よりご祈念申し上げます。

20220908001649.jpg

20220908001711.jpg

<9月7日 産業・社会政策委員会>

 各加盟組合で政策・制度課題の取り組みの要となる皆さんにお集りいただき、私も一緒に新たな立場で政策の立案とその実現に向けて全力を尽くすことをお約束いたしました。

20220908001736.jpg

20220908001752.jpg

20220908003643.jpg

 9月6日(火)は、「ギャンブル依存症問題を考える会」の田中代表が来訪されました。2018年に成立したIR(統合型リゾート)推進法、いわゆるカジノ法案の審議の際に、最後まで反対しながらも付帯決議に拘り、同決議が採択されて以来、これまで連携しながら活動し、ご支援をいただいてきました。田中代表からは力強いお言葉をいただくとともに、若者を中心にオンラインカジノの被害が増えていることへの対策等について意見交換を行いました。

20220908003432.jpg

20220908003517.jpg

 9月7日(水)、会議の合間を縫って、電機連合愛知地協の定期大会でオンラインにてご挨拶させていただきました。愛知地協でも役員改選により、6年前の初当選以来お世話になった方々もご退任され、改めてこれまでのご支援に感謝申し上げました。

20220908003559.jpg

  少し遡り、9月4日(日)は、都内で開催された国民民主党「全国ボランティア会議」に出席。国民民主党玉木代表も冒頭でオンラインにてメッセージを寄せられました。活発な意見交換が行われ、党員やサポーターの皆さんの自主性により党を育てていただいていることへの感謝の念を改めて強くいたしました。

20220908005849.jpg

20220908005904.jpg

 東京の電機連合会館でもリアル参加の会議が増え、私の会館内の執務室を訪ねて下さる方も徐々に増えてきました。全国の名産品を手土産にいただくこともあり、温かいお心遣いに恐縮しております。

20220908004611.jpg

電機連合 岐阜地協定期大会、福井地協定期大会

電機連合 岐阜地協定期大会、福井地協定期大会
▼続きを読む

 本日午前は電機連合岐阜地協定期大会(解散大会)、福井地協定期大会でオンラインにてご挨拶させていただきました。私からは、電機連合政治アドバイザーとして新たに職場と政治を繋ぐ役割を担うことになったことをご報告し、この6年間の議員活動で培った人的ネットワークを最大限に生かして、議員バッジがなくとも行える政治活動、すなわち職場や家庭から寄せられている数多くの切実な声を国会へ届け、国民民主党の各級議員、省庁官僚スタッフと連携し、具体的な政策として提案していくことに引き続き取り組むことをお約束しました。

20220903133307.png

20220903133328.png

20220903133341.png

 今、先の選挙で参議院における電機連合組織内議員の議席を2回連続で失ったことにより、職場と政治を繋ぐ日常の政治活動が停滞することを懸念しています。この2年半の間、国会活動で多忙なことに加えて、コロナ禍によりなかなか職場を訪問できず、組合員の皆さんとの対話が進んでいませんでしたが、今後は新型コロナの感染状況の推移を注視しつつ、直接訪問する機会を増やして参りますので、ぜひお声がけください。

20220903133409.png

 今大会を以って岐阜地協が解散し愛知地協へ統合されることを伺い、寂しさを禁じ得ませんが、これまでの温かく力強いご支援に心より感謝申し上げますとともに、今後も電機連合役員の立場で皆さんとともに活動を進めて参ります。初当選の際に作成いただいた「V1への軌跡」のポスターは、参議院議員会館事務所に6年間掲示させていただき、多くの見学者の皆さんにご覧いただき、ご説明してきました。今も電機連合会館の新しい執務室に掲示しています。あの頃の思いを忘れずに、今後もしっかりと前を向いて歩みを進めて参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。

20220903133208.png

20220903133223.jpg

20220903133237.jpg

≪ 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

月次アーカイブ

ページの一番上に移動します