活動報告

活動報告

通常国会閉会、そして参院選に向け街頭演説会へ

通常国会閉会、そして参院選に向け街頭演説会へ
▼続きを読む

 第208回通常国会が、150日間の会期を終え閉会しました。政府は臨時閣議で参院選の日程を「6月22日公示、7月10日投開票」と決定し、参院選が事実上スタートしました。本日午前中は各委員会が開催され、閉会の手続き処理が行われました。続いて参院本会議に出席。「こども家庭庁設置法案」や、議員立法で提出された「アダルトビデオ(AV)出演被害防止・救済法案」などが可決・成立しました。 ※今国会閉会にあたってのコメントを別に掲載しておりますので、ご一読ください。

20220615213258.png

 本会議終了後は、浅野さとし衆議院議員と国会閉会にあたっての動画メッセージを撮影しました。

20220615210944.jpg

 また、本日は今国会では最後の国民民生党新緑風会の議員総会、および両院議員総会が開催され、今期で勇退される小林正夫参議院議員への感謝の意を表しました。また、参院選に向けた広報素材としての音声の録音などが行われました。

20220615211121.jpg

20220615211150.jpg

20220615211220.jpg

20220615211234.jpg

 本日の「やたわカフェ」は、電機連合情報部会「労使フォーラム」で国政報告を行いました。子育て中の方からは政府の子育て指針について、また、発足して1年が経ったデジタル庁の課題などについてご質問ご意見をいただきました。

20220615211418.jpg

20220615213857.png

20220615213945.png

夕刻は、JR新橋駅前SL広場で国民民主党・ファーストの会の合同街頭演説会に参加。玉木雄一郎代表をはじめ国民民主党所属議員、荒木ちはる参議院議員選挙東京都選挙区ファーストの会公認予定候補者とともに、私も弁士として演説を行いました。

20220615211539.jpg

20220615211616.jpg

20220615211639.jpg

20220615211707.jpg

20220615211848.jpg

20220615211902.jpg

20220615211926.jpg

20220616102104.jpg

20220615211943.jpg

第208回通常国会の閉会にあたって

第208回通常国会の閉会にあたって
▼続きを読む

 本日(6月15日)、第208回通常国会は150日の会期を終え閉会しました。

 今国会は、新型コロナウイルスの変異株のオミクロンによる感染拡大が続く中で開会し、さらに2月24日のロシアによるウクライナ侵攻という事態を迎え、これらが国民生活に与える影響が懸念されました。とりわけ、国際的なエネルギー事情が大きく変化する中で、国民民主党はガソリン価格の高騰による国民負担を軽減するため、ガソリン税に上乗せ課税される「揮発油税」等の特別税率分25.1円の凍結を解除すべきこと(トリガー条項の解除)を政府に強く要求しました。結果的に、政府は石油元売り会社への補助金を増額し一定程度ガソリン価格を抑えることができましたが、引き続き、国民民主党は「ヤングケアラーへの支援」や消費者よる店員等へのパワハラである「カスタマーハラスメントの対策強化」についても与党との協議の場を設けました。

 今国会では、経済産業委員会、東日本大震災復興特別委員会、憲法審査会の三つの委員会に属し、とくに経済産業委員会は野党筆頭理事として委員会の運営や附帯決議の調整などに携わりました。また、経済産業委員会では、「経済施策を一体的に講ずることによる安全保障の確保の推進に関する法律案」(内閣委員会との連合審査)、「安定的なエネルギー需給構造の確立を図るためのエネルギーの使用の合理化等に関する法律等の一部を改正する法律案」、「高圧ガス保安法等の一部を改正する法律案」に対し質疑を行いました。

 この他、予算委員会で1回(TV入り)、決算委員会で2回(6月13日の総括質疑はTV入り)の質疑を行うとともに、注目された「こども家庭庁設置法案」については本会議で代表質問を行いました。

 この委員会や本会議での質疑では、子育て支援・教育支援に係わる公的給付における所得制限が中間所得層の不公平感を増していることを指摘し、その撤廃を強く求めましたが、政府の答弁は常に後ろ向きであったため、所得制限の計画的見直しを政府に求める「こどもに関する公的給付の所得制限の撤廃等に係わる施策の推進に関する法律案」(議員立法)を策定し、6月10日、これを参議院に提出しました。この法案の提出とあわせ、電機産業等で常態化している事業譲渡の場合でも、譲渡前の労働契約が承継されるよう「会社分割に伴う労働契約の承継等に関する法律の一部改正案」も参議院に提出しました。両法案とも私が主導して議員立法化したものですが、今後の国会において成立するよう関係者への働きかけを強めていきたいと思います。

 このほか、都市ガス産業と電線産業に関し、省エネなどに関する技術開発への支援を求める質問主意書(議員が文書で政府に質問し回答を求める制度)を政府に提出しました。

 さらに、春の診療報酬改定に伴う医療機関のシステム改修がSEに過重な負担を強いている問題については、これまでの政府への要求がようやく聞き入れられ、デジタル庁が主導する形でシステム改修作業を軽減する方策がとられることになりました。

 6年任期の最後の国会となりましたが、依然として多くの政策課題が残されており、来たる参議院選挙を経て、引き続き、労働者の権利と雇用を守り、国民生活の向上と子育てをしやすい社会の実現を目指して全力を尽くしてまいります。

経済産業委員会「高圧ガス保安法改正案」採決

経済産業委員会「高圧ガス保安法改正案」採決
▼続きを読む

 本日午前は、経済産業委員会に出席。「高圧ガス保安法改正案」の審議が行われました。審議後が採決が行われ、本法案は賛成多数で可決されました。改正法の施行にあたり適切な措置を講ずべき項目について、私から付帯決議として提案し採択されました。

20220614155106.jpg

20220614155123.jpg

 午後からは都内で開催されたJR連合定期大会で、ご挨拶の機会をいただきました。コロナ禍の影響が長引く中で、交通産業で働く仲間の皆さんの雇用・生活を守り、将来不安を払拭するために連携を一層強化していくことなどをお話ししました。

20220614195206.jpg

20220614195337.jpg

20220614193341.jpg

 国会の会期末の処理として、各委員会は国会請願の扱いを協議しますが、明日の経済産業委員会での審議に向けて、参議院の調査室より請願事項の説明を受けました。

20220614193444.jpg

20220614193458.jpg

 夜は、国民民主党舟山康江参議院議員のYoutube動画「教えて! やすえちゃん」の撮影。少子化対策をテーマとして、私からは昨日の決算委員会でも質疑を行った「子育て・教育支援における公的給付の所得制限問題」についてお話ししました。

20220614193522.jpg

20220614193535.jpg

 神奈川県連党員の方が来訪され、ポスティング・ボランティアとしてご協力いただけることになりました。温かいご支援に心より感謝申し上げます。

20220614160328.jpg

決算委員会で総理に問う

決算委員会で総理に問う
▼続きを読む

 本日は決算委員会(締め括り総括質疑)に出席。岸田総理大臣をはじめ各大臣が出席する中で、私からは下記の内容について質疑を行いました。

①令和2年度の予算・決算の評価と検査課題

②コロナ関係・子育て支援関係給付金における事務コストと所得制限の問題

③留学生受け入れ政策の見直し

 ①では、令和2年度一般会計が3次にわたる補正予算により約185兆円の歳入規模となり、そのうち国会への事後報告で済む予備費が約10兆円、さらに地方公共団体が柔軟に使える「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」が約8兆円と異例・異次元の予算であったことを述べ、行政ニーズに沿った適正な予算執行であったどうか、国民に分かりやすい丁寧な説明が必要であることを指摘し、総理大臣、財務大臣、会計検査院長に見解を求めました。

20220613210335.jpg

20220613211557.jpg

20220613210138.jpg

20220613210152.jpg

20220613210314.jpg

20220613211758.jpg

 ②では、昨年末実施の「子育て世帯に対する臨時特別給付金」について、半額の5万円をクーポン券にすることで事務経費969億円がかかるとの説明だったが、当該給付金における所得制限により約200万人の生徒・児童が支給対象外になったことを述べ、クーポン方式を採用しなければ約5万円が対象外の生徒・児童にも渡せたはずであることを指摘しました。加えて、本年10月実施の児童手当の所得制限見直しによりシステム改修費として289億円を要することを述べ、これがなければ今回の見直しにより不支給となる約61万人の児童にも何らかの配分ができたこと、また、各給付金の所得制限の撤廃・抜本的見直しを行わなければ中間所得層への支援がさらに不十分なものになることを指摘しました。先週、所得制限撤廃等の施策の推進を求める法案を提出しており、改めて政府に対応を強く求めました。

20220613210847.jpg

20220613211158.jpg

20220613211121.jpg

 ③では、国費による海外からの留学生支援のあり方について指摘を行いました。コロナ禍で日本人学生が経済的な困難を強いられる中、中国や韓国などアジア諸国からの国費留学生への支援については、これらの国々の工業化の進展と技術力の向上、留学生の日本での就職率の停滞などの現状を考慮し、その政策意義を再考すべき時期にあり、受け入れ政策の見直しを求めました。

(ご参考)決算委員会資料

20220613212737.png

20220613211334.jpg

20220613212019.jpg

20220613213007.jpg

 決算委員会終了後は、国民民主党玉木代表のYoutube「たまきチャンネル」の動画撮影を行いました。本日の委員会の振り返りを中心に「子育て・教育支援政策における公的給付の所得制限問題」、「海外留学生受け入れ政策の見直し」などについて玉木代表と対談しました。近日中にアップされますので、ぜひご覧ください。(後日、「やたわかチャンネル」にもアップの予定です。)

20220613212853.jpg

20220613212908.jpg

横浜駅前街宣活動

横浜駅前街宣活動
▼続きを読む

 本日夕刻は、横浜駅相鉄口にて深作ヘスス予定候補者(参院選神奈川選挙区・国民民主党公認)の街宣活動に参加。昨日参議院に提出した「所得制限撤廃法案」の取り組みに賛同してくださっている方々や、SNS等で繋がり応援してくださっている方々がお越しになり、直接ご意見ご要望を伺うことができました。皆さんの声をしっかりと受け止め、国会最終盤の審議に全力で取り組んで参ります。

20220611234858.jpg

20220611234944.jpg

20220611235001.jpg

20220611235017.jpg

20220611235044.jpg

【お知らせ:6月13日(月)決算委員会】

 岸田総理大臣をはじめ、各大臣と質疑を行います。テレビ中継(NHK)もありますので、ぜひご視聴ください。

・質問時間:15時44分~16時01分(17分)

 ・内 容:締め括り総括質疑

  ①令和2年度の予備費の使われ方について

  ②地方創生臨時交付金の問題

  ③コロナ関係の給付金における所得制限、及び事務コストの問題

  ④留学生受け入れ政策の見直し

   ※Youtube「やたわかチャンネル」にも後日、録画をアップいたします。

   ※質疑時間は変更の可能性もありますので、予めご了解ください。

20220611235122.jpg

20220611235138.jpg

20220611235153.jpg

20220611235206.jpg

≪ 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

月次アーカイブ

ページの一番上に移動します