活動報告

活動報告

国民民主党 党員・サポーター募集のお知らせ

国民民主党 党員・サポーター募集のお知らせ
▼続きを読む

 新・国民民主党では、党員・サポーターを募集しています。11月5日(木)までにお申し込みをいただければ、12月の党代表選挙に投票できます。皆さまのご支援で新・国民民主党を育てていただければと存じます。
 ぜひご登録をお願い申し上げます。下記の募集要項をご確認の上、登録フォーマットにてお申込みください。

 登録フォーマットはこちらから ↓ ↓ ↓

https://forms.gle/wDtaWynVML5zHHYi7

20201024131247.png

山陰地協、近畿ブロックユニオンセミナー

山陰地協、近畿ブロックユニオンセミナー
▼続きを読む

 11月14日(土)、本日は午後から国政報告です。宿舎から議員会館まで自転車で行きました。澄み切った青空で、議員会館前の銀杏並木が美しく色づいています。

 最初に、山陰地協の新任役員研修会にリモートで出席し20名の労組役員の方々に国政報告を行いました。延長してお時間をいただき、ありがとうございました。

 続けて近畿ブロックユニオンセミナーにて50名の方々に国政報告を行いました。皆さんからは、児童手当の所得制限の問題や、新型コロナウイルスワクチン、自殺防止対策、シングルマザー支援対策など、たくさんの質問をいただき、充実した意見交換をさせていただくことができました。来週以降も委員会に質問に立ちますので、ぜひ皆さんの声を聞かせて下さい。

20201114182846.jpg

20201114182908.jpg

20201114182954.jpg

20201114183012.jpg

政治アカデミー、東海ブロックユニオンセミナーほか

政治アカデミー、東海ブロックユニオンセミナーほか
▼続きを読む

 11月13日(金)、朝8時より、政治顧問会議にて衆議院議員選挙対策や国会対応について、浅野さとし衆議院議員とともに、電機連合本部と意見交換を行いました。

 その後、新型コロナウイルス合同対策本部に出席し、関係省庁へのヒアリングを行いました。さらに、パナソニックグループ労連の本部役員よりリモートで会社動向について説明を受けました。

 午後からは、電機連合の産業政策部と、デジタル庁新設にともなうIT・デジタル化政策について意見交換しました。

 続けて、国民民主党の玉木代表、足立参議院議員、伊藤参議院議員、浅野さとし衆議院議員と私の5人で、電機連合No.2政治アカデミーにそれぞれリモートで出席しました。玉木代表の講演の後、各議員は受講者とともに小グループに分かれて意見交換を行いました。少人数で率直に議論することができ、私たち国民民主党の理念や活動を深く知ってもらうことができたと思います。ありがとうございました。

 その後、電機連合東海ブロックユニオンセミナーにリモートで出席し、愛知、岐阜、三重、静岡から出席された70名の労組役員の方々に、国会での活動についてご報告し、意見交換を行いました。

 なお、来週17日(火)は内閣委員会で質問に立ちます。インターネット中継もやっていますので、ぜひご覧下さい。

【参議院 内閣委員会】
日程:2020年11月17日(火)
時間:14:50~15:20頃(質問時間 合計30分)
*時間はめやすのため、若干、前後にずれる可能性がありますのでご了承ください。
内容(予定):
・デジタル庁新設に向けての課題
・男女共同参画の推進
・少子化対策の課題
・IRの問題

20201113204442.jpg

20201113204847.jpg

20201113204256.jpg

20201113204352.jpg

20201113205539.jpg

20201113205428.jpg

20201113205501.jpg

20201113205520.jpg

内閣委員会、OKIグループ連合新任役員研修会、勉強会ほか

内閣委員会、OKIグループ連合新任役員研修会、勉強会ほか
▼続きを読む

 11月12日(木)、朝8時より党の政調会議に出席し、「特定給付金等の迅速かつ確実な給付のための給付名簿等の作成等に関する法律案」など今国会提出法案について法案提出者や各担当省庁より説明を受けました。

 その後、今国会最初の内閣委員会に出席し、理事補欠選任やIR担当大臣取り扱いについて協議を行いました。委員会終了後は、OKIグループ連合の新任役員研修会にリモートで出席し、約30名の方々に国政報告を行いました。

 昼からは、 明治学院大学の柘植教授の皆さまが来訪し、生殖補助医療(他人の制止や卵子や胎を使って妊娠・出産を補助する医療)における親子関係を明白化しようとする議員立法について、見直しが必要だとの意見を伺いました。

 さらに、連合より石上 副事務局と川島 政治センター事務局長が来訪し、連合の第49回衆議院議員選挙の基本方針について説明をいただき、率直な意見交換を行いました。

 夕方からは、慶應義塾大学の井手教授と若手議員有志からなる勉強会にて、ベーシック・サービス等に関して議論しました。

20201112215618.jpg

20201112215740.jpg

20201112215537.jpg

20201112215553.jpg

20201112220909.jpg

20201112220812.jpg

20201112220213.jpg

20201112220707.jpg

憲法審査会、東芝グループ連合会長との対談、安全保障調査会

憲法審査会、東芝グループ連合会長との対談、安全保障調査会
▼続きを読む

 11月11日(水)、午前中に党の政調会議が開催され、国家公務員(一般職、特別職、防衛省職員)の給与の改定(年間のボーナス支給率を0.05ヶ月引き下げる)に関する法案、超党派の議員立法による「交通政策基本法の一部改正案」・「特定戦災障害者等に対する特別給付金支給法案」・「宇宙資源の探査に関する事業活動促進法案」、ならびに「種苗法改正案」について、それぞれ提案説明を受け、賛否について協議しました。私からは、国家公務員の給与法改正案については、「人事院勧告にもとづく給与改訂ルールがあるが、職員団体等と政府の間で事前にどのような協議を行っているのか」を質問しました。担当の内閣府からは、事前に人事院勧告を説明をし意見交換はしている、との回答がありました。

 その後、憲法審査会幹事会および憲法審査会が開催されました。審査会の運営について協議し、私も幹事(理事)の一人に選任されました。お昼には、会派および党の会議に出席しました。

 午後には、東芝グループ連合の皆さんが取材に来訪され、この4年間の振り返りや今後の展望・決意など、さまざまなテーマで、荒井会長と対談致しました。対談は東芝グループ連合の機関誌に掲載いただけるとのことです。とても楽しみにしています。

 夕刻から、党の第3回安全保障調査会が開催され、いわゆる集団的自衛権を憲法解釈の変更で認めたとされる「安全保障法制」について、新・国民民主党としてどのように評価・対応していくかを協議しました。会議では、国家安全保障会議の事務局をはじめ関係省庁から安全保障法制の成立経過や内容をヒヤリングしたあと、前原調査会長より、民主党→民進党→希望の党→国民民主党に至るまでの安全保障法制の対応の変遷などの説明を受け、議員間で意見交換を行いました。

20201111201538.jpg

20201112123348.jpg

20201111201755.jpg

20201111201931.jpg

20201111201951.jpg

20201111202013.jpg

20201111202051.jpg

20201111202028.jpg

20201111201639.jpg

連合定期政策協議、不妊・不育治療支援、ひとり親世帯支援に関する意見交換

連合定期政策協議、不妊・不育治療支援、ひとり親世帯支援に関する意見交換
▼続きを読む

 11月10日(火)、今朝は全国各地で今季一番の冷え込みとなりました。

 午前中は国民民主党と連合との定期政策協議に出席し、コロナ対策をはじめとする経済・雇用施策について相互に意見交換を行いました。その後、内閣委員会理事懇談会に出席し、今週から始まる内閣委員会の進行等について確認しました。

 午後からは、「子どもの貧困対策推進議連」の集会や党の政調会議に出席するとともに政策プラットフォームPoliPoliのコーディネートのもと「不妊・不育治療の環境改善を目指す当事者の会」の6名の方々から不妊・不育治療の現状と課題についてご報告いただきました。さらに、NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむの赤石代表から、国民民主党への要望書を伊藤参議院議員とともに受け取り、ひとり親世帯の支援について意見交換を行いました。

 

20201110220342.jpg

20201110220219.jpg

20201110220613.jpg

20201110220631.jpg

20201110220655.jpg

20201110220711.jpg

20201110220727.jpg

20201110220749.jpg

20201110220812.jpg

20201110221330.jpg

 

≪ 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

月次アーカイブ

ページの一番上に移動します