活動報告

活動報告

国民民主党 党員・サポーター募集のお知らせ

国民民主党 党員・サポーター募集のお知らせ
▼続きを読む

 新・国民民主党では、党員・サポーターを募集しています。11月5日(木)までにお申し込みをいただければ、12月の党代表選挙に投票できます。皆さまのご支援で新・国民民主党を育てていただければと存じます。
 ぜひご登録をお願い申し上げます。下記の募集要項をご確認の上、登録フォーマットにてお申込みください。

 登録フォーマットはこちらから ↓ ↓ ↓

https://forms.gle/wDtaWynVML5zHHYi7

20201024131247.png

女性差別撤廃条約選択議定書批准をめざす院内集会、北陸・信越・東海ブロック議員団会議、安全保障調査会ほか

女性差別撤廃条約選択議定書批准をめざす院内集会、北陸・信越・東海ブロック議員団会議、安全保障調査会ほか
▼続きを読む

 11月19日(木)、党の政調会議が開催され、議員立法の①「債権管理回収業(サービサー)特別措置法改正案」、②「マグニツキー法案」、③「憲法改正手続き法改正案」について、提案者から説明を受け、法案審議をしました。①の法案は、債権の取り立て業者の規制を強める一方、電気・ガス料金の滞納への取り立てにも拡大するもので、私からは、コロナ禍における生活困窮者への配慮が必要なこと、附帯決議を付けるべきことを意見として述べました。②の法案は人権が侵害されている国において侵害している側の個人・団体にビザ規制や資産凍結などの制裁措置を課す制度(国会の内閣に対する調査要求)を日本としても整備するという法案。③は憲法改正という特殊な投票について現行法で空白となっている事項(洋上投票の拡大、共通投票所の創設、期日前投票事由の追加、投票所に入れる子供の範囲拡大など)の追加をするもので、私からは、投票手続きの整備も重要であるが、参議院では憲法審査会での審議が全くない中で、内容の議論をどう進めるのか党として方向性を示すべきだとの意見を述べました。

 その後、女性差別撤廃条約選択議定書批准をめざす院内集会に参加し、国民民主党の代表として、ご挨拶させていただきました。早期に批准するよう引き続き頑張っていきます。

 午後からは、北陸・信越・東海ブロック議員団会議にリモートで出席し、電機連合組織内議員・協力議員の皆さんに、臨時国会における私の活動や新・国民民主党所属に至る経緯等をお話させていただきました。尾張旭市議の市原議員からは、ワクチン接種の際の補償問題についてご意見いただきました。

 その後、電力総連の岡崎会長代理が事務所を訪問され、エネルギー政策のあり方や電力産業の現状について説明を受けました。現在、国民民主党は、来る総選挙に向け、エネルギー政策の策定作業をしていますが、本日は特に、石炭火力発電のエネルギー政策の位置づけ・技術改良の将来見通しの課題、電力自由化に伴う「容量市場」における電力価格の問題などについて、意見交換しました。

 続いて、政治分野における女性参画推進や選択的夫婦別姓の取り組みについて毎日新聞社から取材を受けました。

 夕方からは、党の安全保障調査会が開催され、「日米地位協定・特別協定」の改訂問題について、まず外務省と防衛省からこれまでの改訂経過や現状の報告を受け、そのあと、議員間で意見交換しました。日米地位協定は、米軍と関係者への国内法の適用の制限や、事件や事故に対する警察権・刑事裁判権の権利行使に制限があるなど、基地のある住民などから改訂の要望が強く出されていますが、いまだ米側の抵抗によって実現にいたっていません。私からは、アメリカ大統領の交代の影響、日本側が日本人労働者の労務費など膨大な予算を支出している米軍駐留費がなぜ増え続けているのかを質問しました。なお、国民民主党としては、旧国民民主党が2年前に策定した「日米地位協定の改正案」をベースにまとめていくことを確認しました。

20201119213712.jpg

20201119213644.jpg

20201119214321.jpg

20201119214347.jpg

20201119214403.jpg

20201119214416.jpg

20201119214433.jpg

20201119213204.jpg

憲法審査会幹事懇談会、ケミコン労連男女平等セミナー、明電舎労働組合研修会ほか

憲法審査会幹事懇談会、ケミコン労連男女平等セミナー、明電舎労働組合研修会ほか
▼続きを読む

 

 11月18日(水)、午前8時より党の政調会議が開催され、「生殖補助医療における親子関係に関する民法改正案」について、この議員立法を検討してきた議員連盟の秋野公造参議院議員・古川俊治参議院議員から説明を受け、意見交換しました。私からは、この立法を急ぐ理由と、精子・卵子提供の件数や代理母による出産件数について説明を求めました。なお、この法案への党としての対応は役員会で決定することとしました。次に、自然災害による半壊家屋の再建支援を充実させる政府提出法案の「被災者生活再建支援法改正案」の説明を受けました。私からは、被災については保険で再建する世帯と、一方で再建から取り残される世帯があり、その実態と救済策を訊ねました。また災害対策に関し、本年7月の豪雨災害の義援金について差し押さえを禁止する法案が提出されており、この対応について審議し、前者の被災者生活再建支援法改正案と併せ、賛成することを確認しました。

 お昼からは、党の両院議員総会および参院の憲法審査会幹事懇談会に出席しました。

 午後からは、都内で開催されているケミコン労連の男女平等セミナーへお伺いし、会場・リモートあわせて50名強の執行委員の皆さんに国政報告を行いました。質疑では、男性の育児休業の義務化、保育サービスの地域格差、児童手当の所得制限問題など、若い執行委員の方々から生活実感に根差した問題提起をいただきました。

 さらに、夕方からは明電舎労働組合の支部委員・職場委員教育研修にリモートで出席し、60名強の皆さんへ国政報告を行いました。質疑では、マスコミの政治報道のあり方の問題やベーシックインカムについて質問・意見をいただきました。

 本日、国政報告をさせていただいた2組織には、公務のためたびたび時間を変更させていただき、お手数おかけしました。

20201118220110.jpg

20201118220211.jpg

20201118220249.jpg

20201118220304.jpg

20201118220323.jpg

20201118220836.jpg

20201118220406.jpg

内閣委員会質問、政治女性参画推進議連ワーキングチーム開催ほか

内閣委員会質問、政治女性参画推進議連ワーキングチーム開催ほか
▼続きを読む

 11月17日(火)、午前中の内閣委員会にて質問に立ちました。30分という短い時間でしたが、加藤官房長官、長坂経済産業副大臣、平井内閣府特命担当大臣(デジタル改革担当)、坂本内閣府特命大臣(少子化対策)、小此木国家公安委員長に対して、下記の質問を行いました。本日の私の質問の様子は、参議院インターネット審議中継のアーカイブにも掲載されており、明日やたわかチャンネルにもアップしますので、ぜひみなさんご覧ください。

1、安倍政権の継承と未達成政策のフォロー
2、脱炭素社会に向けた投資促進策
3、デジタル庁新設に向けての課題(IT人材の確保、マイナンバーカードと運転免許証との連携の課題)
4、児童手当制度の見直し問題

5、不妊治療における不育症への対応

 内閣委員会後は、京都府木津川市議の森本たかし議員が来訪され、懇談しました。森本議員はPanasonic労働組合支部役員の先輩で、退職してから議員になられた方です。議会活動報告におけるSNS活用方法について教えていただきました。

 夕方からは、私が事務局長を務めている政治女性参画推進議連ワーキングチームに出席し、政治分野における男女共同参画の推進関す法律改正案の論点整理について議論を行いました。12月に議連総会を開催する予定となっています。

参考:委員会提出資料.pdf

20201117210919.jpg

20201117210942.jpg

20201117211004.jpg

20201117211048.png

20201117211350.jpg

20201117211413.jpg

20201117211446.jpg

事前質問レク、電機連合関東ブロックユニオンセミナー

事前質問レク、電機連合関東ブロックユニオンセミナー
▼続きを読む

 11月16日(月)、明日の内閣委員会での質問に備えて最後の準備です。午後からの事前質問レクで、関係省庁に明日の質問予定項目の説明を行いました。

 その後、電機連合関東ブロックのユニオンセミナーにて、100名を超える参加者の方々に対してリモートにて国政報告を行いました。意見交換では、男性の育児休業取得や少子化対策に関する質問をいただきました。

 なお、明日の内閣委員会での私の出番は当初の予定から変更となり、下記の通り午前中になりました。お時間ある方は、ぜひインターネット中継でご覧ください。

【参議院 内閣委員会】

日程:2020年11月17日(火)

時間:11:30~12:00(質問時間 合計30分)

内容(予定):

・安倍政権の継承と未達成政策のフォロー
・脱炭素社会に向けた投資促進策
・デジタル庁新設に向けての課題
・児童手当制度の見直し問題

20201116211723.jpg

20201116211758.jpg

20201116212043.jpg

20201116212101.jpg

20201116212114.jpg

パナソニックアドバンストテクノロジー労組 執行部・専門部会議

パナソニックアドバンストテクノロジー労組 執行部・専門部会議
▼続きを読む

 11月15日(日)、本日午後は、パナソニックアドバンストテクノロジー労組執行部・専門部会議(オンライン)にて国政報告の機会をいただきました。国の予算編成や財政構造等から見える課題について説明の後、これまでの国会で職場の声に基づき改善を要請した内容と具体的な政府の対応事例等についてお話しさせていただきました。15名の労組役員の皆さんとの意見交換会では、政府の新型コロナウイルス感染症対策に関するご意見や、17日の内閣委員会で質問を予定している行政のデジタル化に関するご要望もいただきました。予定の時間を超過してしまいましたが、貴重な多くのご意見ご要望をいただき、誠にありがとうございました。

 会議後は内閣委員会での質疑に向けて改めて入念に準備と確認を行いました。

【参議院 内閣委員会】

◇日 程:2020年11月17日(火)

◇時 間:14:50~15:20頃(質問時間 合計30分)

※時間は目安のため、若干、前後にずれる可能性がありますのでご了承ください。

◇内容(予定):

・デジタル庁新設に向けての課題

・男女共同参画の推進

・少子化対策の課題

・IRの問題

※インターネット中継もありますので、ぜひご覧ください。

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

(当日の生中継でなくても、後日、録画動画もご覧いただけます)

20201115182221.jpg

20201115182238.jpg

20201115182252.jpg

20201115182316.jpg

20201115182413.jpg

≪ 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

月次アーカイブ

ページの一番上に移動します