活動報告

活動報告

長崎にて電機連合加盟組合を巡回

長崎にて電機連合加盟組合を巡回

 1月17日(火)は前日に続いて長崎にて電機連合加盟組合を巡回。東芝三菱電機産業システム労組長崎支部執行部、三菱電機関連労組委員長の皆さんとの意見交換では、昨日の政治セミナーでも取り上げた税と社会保険料の負担と給付のバランスなどの問題について、私たち働く者が声を上げていくことで政治が動き、政策・制度の改善を通じてより良い暮らしが実現することをお話ししました。一般に政治に関心が薄い人が多い中で、働く仲間である職場組合員に対し運動として政策・制度の改善の必要性を伝えていく努力をお願いしました。

20230117153402.jpg

20230117153416.jpg

 三菱電機長崎製作所では、会社幹部の方々にご挨拶させていただきました。公式ホームページ等で私の活動等をご覧いただいていることに感激するとともに、電機産業の競争力強化に向けて引き続き国政へ意見提起を行っていく重要性について、意見交換を行いました。

20230117153436.jpg

20230117153454.jpg

 三菱電機労組長崎支部役員の皆さんとの懇談では、昨日の資料に基づき、とりわけ子育て・教育支援の所得制限問題やベビーシッターサービスのデジタル化について取り組み経過の詳細も含めて説明。さらに、半導体産業などへの過去の政府による政策的支援が十分ではなかったことを踏まえた産業政策課題や国の防衛費倍増を見据えた今後の取り組みなどについて意見交換を行いました。この2日間の長崎滞在で多くの労組役員の皆さんから多数の貴重なご意見をいただきました。心より感謝いたしますとともに、今後の組織内及び党の活動にしっかりと活かして参ります。

20230117153513.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ