活動報告

活動報告

経済産業省との意見交換

経済産業省との意見交換

 9月15日(木)経済産業省を訪問し、電機業界における産業政策について意見交換を行いました。経済安全保障としての半導体・デジタル産業政策に関して、GX、DXの推進には先端半導体の持続的な確保が不可欠であること、また、カーボンニュートラル実現のためのキーデバイスである蓄電池についても世界市場の爆発的な拡大(2050年には現在の10倍の100兆円規模)に伴い、技術革新とともに鉱物資源、材料確保を見据えたサプライチェーンの強靭化が必須であることなどについて、意見交換を行いました。加えて、半導体関連産業やDX推進を担う人材不足を解決するための人材育成のあり方についても論議しました。

 今後も定期的にこのような形で職場の声を届けて参ります。

20220916105640.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ