活動報告

活動報告

国民民主党茨城県連2021年定期大会

国民民主党茨城県連2021年定期大会

 4月25日(日)、水戸市内にて開催された国民民主党茨城県連2021年定期大会に参加しました。新型コロナウイルス感染症対策のため日立市の会場と2会場に分かれての開催となりました。

 県連代表を務められる浅野さとし衆議院議員の力強いご挨拶の後、私も党副代表としてご挨拶させていただきました。昨年9月、提案型の改革中道政党として再始動した国民民主党の活動を振り返り、新型コロナ対策に邁進してきたこと、とりわけ皆さんのご意見に基づいた数多くの政策提言を行い、実現できたものもあること、そして今後も国民の命と健康、暮らしを守るために政策提言を行う不断の努力を続けていかなければならないことをお話ししました。また、選挙対策では任期満了まで半年となった衆議院次期総選挙に向け、浅野さとし衆議院議員をはじめ候補予定者全員の必勝をめざして党の総力を挙げて取り組むこと、そして、地方自治体議員、地域の支援者の皆さまとの連携をさらに深め、党勢拡大に注力することなどをお話しさせていただきました。浅野県連代表と21名の地方自治体議員の皆さんとともに力を合わせ、今後も茨城県連を盛り上げて参ります。何卒よろしくお願い申し上げます。

20210425201100.jpg

20210425201119.jpg

20210425201140.jpg

20210425201207.jpg

20210425201228.jpg

20210425201250.jpg

20210425201308.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ