活動報告

活動報告

内閣委員会「デジタル改革関連法案」審議(No.2)

内閣委員会「デジタル改革関連法案」審議(No.2)

 4月22日(木)本日の内閣委員会では、一昨日に続いて「デジタル改革関連法案」の審議に臨みました。平井デジタル改革担当大臣や関係省庁に対して5項目にわたり質問を行いました。その中で、今後の「社会・経済の発展」、「産業の振興」、「働き方や生活の改善」においてキーワードとなる「DX(デジタル・トランスフォーメーション)の推進」について、平井デジタル改革担当大臣に問いました。これまで長年にわたり政府の方針に基づき各省庁が行政手続きのオンラン化を進めてきたものの、申請にあたり依然として紙の添付書類が必要とされたり、行政窓口に出向かなければならない制度が残っています。DXの本質が「技術」ではなく「業務プロセス・組織の変革」であることを踏まえ、今後はデジタル担当大臣が行政機関に対してシステムの利活用を勧告するだけではなく、行政プロセスの刷新をセットで勧告することが重要です。新設のデジタル庁が積極的に行政プロセスの見直しを主導していくよう求めました。その他にも「DX人材の高等教育における育成の必要性」、「デジタルデバイドの解消対策(デジタル活用支援員の増強)」、「教育のICT化推進の課題」、「国家資格のデジタル化」について質問しました。それぞれの質疑内容は後日「やたわかチャンネル」にアップいたしますので、ぜひご覧ください。(※本日の委員会資料.pdf

 夕刻は全国ガスの中央闘争委員会でオンラインでご挨拶の機会をいただきました。常日頃のご支援に対するお礼と、エネルギーの安定供給のために社会インフラ事業を担われ、日々の業務に邁進しておられる皆さまへの感謝を申し上げました。その後、党の社会保障調査会に出席し、上智大学総合人間科学部教授香取照幸氏の講演「民主主義のための社会保障」を聴講し、意見交換をさせていただきました。

<お知らせ>

「やたわかチャンネル」に国会質疑ダイジェスト動画をアップしました!

→4月14日参議院本会議で会派を代表して「デジタル改革関連法案」に関する代表質問を行った際のダイジェスト動画をYoutube「やたわかチャンネル」にアップしましたので、ぜひご覧ください。(https://youtu.be/h-uxsjTc-i0) 

20210422184358.jpg

20210422184419.jpg

20210422184523.jpg

20210422184542.jpg

20210422184447.jpg

20210422184727.jpg

20210422185417.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ