活動報告

活動報告

経済産業省への要請「2050年カーボンニュートラルに向けて」

経済産業省への要請「2050年カーボンニュートラルに向けて」

 4月21日(水)朝は党の政調第一部会、参議院憲法調査会幹事懇談会と会議が続き、10時からは参議院本会議へ出席。本日の本会議は15時まで続き、菅総理の訪米帰国報告や「地域的な包括的経済連携(RCEP)協定」承認案の趣旨説明などが行われました。国民民主党からは会派を代表して大塚耕平議員、榛葉賀津也議員が質問に立ちました。

 本会議終了後は明日の内閣委員会で質問する内容を省庁の担当者へ説明し、その後、電機連合の2050年カーボンニュートラルに関する経済産業省への要請に浅野さとし衆議院議員とともに参加しました。電機産業はこれまでも再生可能エネルギーの拡大やEVの普及に貢献してきましたが、熾烈なグローバル競争の中でその優位性を維持するためにも、予算、税制、金融などあらゆる政策面での国による支援を経済産業大臣に要請しました。

 夕刻はパナソニックCNS関連協議会加盟組合の皆さん59名とオンラインで結び、国政報告をさせていただきました。変異株により歯止めがかからない新型コロナウイルス感染拡大、まん延防止等重点措置から緊急事態宣言発出へと厳しい状況になりつつある都市部の動向、スケジュールの遅れが問題視されるワクチン接種の状況など、多くのご意見ご質問をいただきました。

 明日22日(木)の内閣委員会で「デジタル改革関連法案」に関する審議で質問に立ちます。時間、質問項目は下記の通りです。参議院インターネット中継で視聴いただけますので、ぜひご覧ください。(後日、「やたわかチャンネル」にも質疑動画をアップいたします。)

< 22日(木)参議院内閣委員会 質問時間>

◇時間:15:40~16:10(30分)

※時間は変更される可能性がありますのでご了解ください。

◇内容:「デジタル改革関連法案」について

  (1)国家資格のデジタル化の課題

  (2)DXによる行政プロセスの刷新

  (3)DX人材の高等教育における育成の必要性

  (4)デジタルデバイドの解消対策(デジタル活用支援員の増強)

  (5)教育分野におけるICT化推進の課題

  (6)クラウドシステムの発注における課題

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ CLICK!

URL:http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

(※後日、「やたわかチャンネル」で録画もご覧いただけます)

20210422090629.jpg

20210421163524.jpg

20210421163543.jpg

20210421163602.jpg

20210421163619.jpg

20210421193339.jpg

20210421163638.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ