活動報告

活動報告

新型コロナ国会を振り返る国政報告会へ

新型コロナ国会を振り返る国政報告会へ

 6月27日(土)、都知事選挙只中の東京を離れ、早朝から大阪へ移動。国民民主党大阪府連三役会議、常任幹事会へ出席しました。議会報告では、先日閉会した通常国会の法案審議状況や党内で発足した「新型コロナ後の社会構想本部」の取り組みなどについてご説明させていただきました。議案では、8月1日の大阪府連定期大会に向けた今期の総括と来期の活動方針について論議を深めました。

 午後から京都へ移動。日新グループ労連職場役員研修会で国政報告の機会をいただきました。90名の労組役員、職場委員の皆さんが複数の会議室に分散して参加されるなど、新型コロナウイルス感染症対策がしっかりと講じられた会場でお話しさせていただきました。

 通常国会で論議された新型コロナウイルス対策、緊急経済対策や支援策の概要や、とりわけ今国会で私が一貫して取り組んできた新型コロナウイルス感染症から妊婦を守る活動についてご説明させていただきました。

 感染第2波の到来が懸念され、国民が将来に不安を抱く中、政治の役割と責任が厳しく問われています。これからも皆さんの貴重なご意見ご要望をお寄せください。この国の将来と政治の有り様を皆さんとともに考えていきたいと存じます。そして7月から国会見学も再開されます。是非お越しください。今後ともよろしくお願い申し上げます。

20200627211259.jpg

20200627211330.jpg

20200627211359.jpg

20200627211440.jpg

20200627211501.jpg

20200627211527.jpg

20200627211627.jpg

20200627211650.jpg

20200627211712.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ