活動報告

活動報告

参議院本会議、資源エネルギー調査会、予算委員会

参議院本会議、資源エネルギー調査会、予算委員会

 5月20日(水)、議員総会、本会議。午後は資源エネルギー調査会、予算委員会と続きました。資源エネルギー調査会では、「エネルギーの安定供給」について、会派を代表して意見表明をいたしました。国民民主党のエネルギー政策(中間報告)をもとに、①地域社会の持続性・安定性の確保、②地域分散型発電の推進、③自治体におけるスマートコミュニティ化、以上3つの視点を取り上げ、エネルギー政策の将来のあるべき姿について意見を述べました。

 予算委員会では、専門家の方々にご出席いただき、新型コロナウイルス感染症の現状について参考人質疑が行われました。感染者の数は減少傾向にありますが、「見えない感染は続いている」との専門家の見解です。緊急事態宣言の解除後も注意が必要です。

20200520182216.jpg

20200520182240.jpg

20200520182301.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ