活動報告

活動報告

内閣委員会理事懇

内閣委員会理事懇

 1月8日(水)、閉会中ですが、IR事業に関する汚職事件で現職国会議員が逮捕されたことを受け、内閣委員会理事懇談会を行い、法務省から説明を聴取、関係省庁も含め質疑を行いました。

 IR整備法の付帯決議では、「国、都道府県は、海外のカジノ事業者が民間事業者に選定されることを目指した働きかけに対し、収賄等の不正行為を防止し、選定の公平性・透明性を確保すること」と明記しました。今回の事案は、まさにこの項目に抵触するのではないかと思います。同様の事案が他にもないか政府は調査を行い、カジノを含むIRの国内整備は一旦、立ち止まるべきと考えます。通常国会を待たず、閉会中の審査を求めてまいります。

20200108181240.jpg

20200108181306.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ