活動報告

活動報告

沖電気工業労組支部執行委員セミナー/パナソニックデバイス労組四日市支部役員対話会

沖電気工業労組支部執行委員セミナー/パナソニックデバイス労組四日市支部役員対話会

 12月17日(火)、午前中は都内で開催された沖電気工業労組支部執行委員セミナーで国政報告の機会をいただきました。午後からは三重県へ移動、パナソニックデバイス労組四日市支部で役員対話会を開催いただきました。

 それぞれの会場では、国の財政上の課題、年金・医療・介護の社会保障制度における給付と負担の問題についてお話させていただき、労組役員として日頃から職場と政治つなぐために私と一緒になって考えていただきたいことなどをご説明いたしました。また、臨時国会でも取り上げましたが、消費増税や幼児・高等教育無償化に伴う諸課題、医療費抑制策の推進、日米貿易協定問題など、私たちの暮らしや仕事に直結する課題について、今後も国会の行政監視機能を一層強化し、継続して論議を深めていかなければならないこともお話しさせていただきました。ご参加の皆さんからは、消費税増収分の使途について、社会保障の充実にしっかりと配分ほしいなどのご意見をいただきました。

 働く仲間の皆さんのお声に基づいた政策提案が、私の国会活動の基盤になります。今後も皆さんの貴重なご意見ご要望をお寄せくださいますようお願い申し上げます。そして機会があればぜひ国会にもお越しください。

 パナソニックデバイス労組四日市支部役員対話会終了後には、労使共催の事業所イベントに参加させていただきました。部署毎の餅つき大会やマグロの解体ショーなど、150人の皆さんと一緒に、短い時間でしたが楽しいひと時を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

20191217224518.jpg

20191217224819.jpg

20191217224911.jpg

20191217225250.jpg

20191217225419.jpg

20191217225513.jpg

20191217225601.jpg

20191217225637.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ