活動報告

活動報告

健康みらいトークin大阪

健康みらいトークin大阪

 10月5日(土)は朝から大阪へ移動。大阪市内で開催された健康保険組合連合会大阪連合会主催の「健康みらいトークin大阪」でパネルディスカッションに参加しました。

 今回の「健康みらいトークin大阪」は、「医療費が増えている!あなたの健康どうする」をテーマに、増え続ける医療費への問題意識を醸成することを目的に開催され、会場には500人を超える参加者が市内外から詰めかけました。

 パネルディスカッションに先立って吉本新喜劇の末成由美さん、未知やすえさんにより行われたトークショーでは、「笑いは生きる力」をテーマに「笑い」がもたらす健康効果について軽妙に語るお二人のトークに会場は大いに盛り上がりました。

 引き続いて、パネルディスカッション「あなたはこれからの健康どうする」では、パネリストとして私も松川るい参議院議員、末成由美さん、未知やすえさんとともに出演し、四者がそれぞれの立場で日常の健康管理から健診の大切さ等について意見を述べました。中には個性的なアイディアも飛び出し、会場が大きな笑い包まれる場面もあり大盛況でした。

 私からは、これまでも国会でも取り上げてきた医療費増加問題への対策について、「ジェネリック医薬品の再認識とさらなる普及の必要性」、「マイナンバーカードの健康保険証機能付与の普及促進の重要性」などについてお話させていただきました。

 世界に冠たる我が国の国民皆保険制度を維持していくためにも、健康に関する国民一人ひとりの意識を一層高めていくことが重要です。私も国会で継続して医療費の増加問題を取り上げ、制度の維持に向けて全力を尽くします。

20191005214600.jpg

20191005214751.jpg

20191005231840.png

20191005215203.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ