活動報告

活動報告

内閣委員会 一般質疑

内閣委員会 一般質疑

 6月4日(火)、朝は政調部会に出席し、参院選に向けて消費税を含めた税制や社会保障政策などについて協議。

 午前中は内閣委員会で一般質疑があり質問の機会をいただきました。質疑では、国民生活や国内産業に大きな影響を与える日米貿易交渉についてその透明化、交渉経過を可能な限り情報公開すべきと課題の提起、また米中貿易戦争による製造業を中心とした国内経済に与える負の影響への政府の適切な対応を求めました。

 その他、性暴力に関する法改正の必要性、被害者救済措置の充実、ギャンブル依存症対策の課題、在外投票におけるマイナンバー活用など政府の見解を求め議論しました。

 委員会後、女性差別撤廃条約選択議定書の一日も早い批准をめざす院内集会がありご挨拶させていただきました。熱心に取り組んでいただいている多くの女性団体の皆さんのお声を国会に届ける役割を果たしてまいります。

20190604164025.jpg

20190604164049.jpg

20190604164446.jpg

20190604164509.jpg

20190604164530.jpg

20190604164556.jpg

20190604164618.jpg

20190604164712.jpg

(委員会提出資料)

資料①日米貿易交渉の主な経過.pdf

資料②日中貿易戦争追加関税.pdf

資料③性暴力被害者支援法案.pdf

資料④在外投票制度.pdf

資料⑤ギャンブル依存症啓発ポスター.pdf

資料⑥子どもサポート情報.pdf

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ