活動報告

活動報告

政治分野における男女共同参画推進法案が全会一致で可決・成立

政治分野における男女共同参画推進法案が全会一致で可決・成立

 5月16日(水)、本日の本会議で「政治分野における男女共同参画推進法案」が全会一致で可決、成立しました。これまで超党派の議員連盟(2015年設立)で議論を積み重ね、各政党との協議・調整の結果、ようやく実を結ぶこととなりました。

 

 女性の議員を増やすことを促す日本で初めての法律です。この法律では、政策の立案や決定に多様な国民の意見を的確に反映するため、国会と地方議会の選挙で、「男女の候補者の数ができる限り均等となることを目指す」と規定されており、政党に対し、女性候補を増やす努力を求めています。

20180516194354.jpg

 これを機に、女性の政治参画が促進されることを期待いたします。これまでの関係者の皆様のご努力に感謝申し上げます。

20180517083035.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ