活動報告

活動報告

2/6(火)パナソニックオートモーティブシステムズ労組との意見交換

2/6(火)パナソニックオートモーティブシステムズ労組との意見交換

 パナソニックオートモーティブシステムズ労組の皆さんが国会にお越しになり、事前にいただいた以下のテーマで、皆さんからご意見ご要望をお聞きし、現在の政府の検討状況、今後の見通しなどについて意見交換をさせていただきました。

 ① 自動運転の実用化に向けた課題への対応について

 ② 税と社会保障の改革について

 ③ 労働人口減少への歯止めとAIの活用について

20180207142642.jpg

 労組からは、自動運転に関する諸課題について関心が高く、私も自動運転システムの開発を全面的に国は応援すべき、またそのための法整備・規制緩和を進めるべき立場で話をさせていただきました。自動運転は、「過疎化・高齢化」「交通事故の削減・渋滞緩和」などに必要不可欠な技術です。

20180207142727.jpg

 また可処分所得の低迷、育児・介護・教育への将来不安、そしてものづくり現場における人材確保・育成について、その深刻さを改めて実感いたしました。働く仲間の皆さんの代表として、責任を果たしてまいりたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

20180207142845.jpg

20180207142904.jpg

≪ 前の記事 次の記事 ≫

月次アーカイブ